フィットネスクラブでホットヨガを

ホットヨガ以前から手軽な運動としてヨガが流行っていましたが、最近ではそれにくわえホットヨガが流行しています。ホットヨガはヨガを室温と湿度が高い部屋で行うもので、例えるのであればサウナでヨガを行うようなものです。ヨガに比べると効率が高くいという利点がありますが、ホットヨガはヨガに比べると大きな弱点が存在します。それは家ではできないということです。

先に述べたようにホットヨガは室温39~40度、湿度55~65%といったサウナ状態で行います。夏場は放っておいてもそのような状態になるかもしれませんが、冬場にそのような温度管理を個人で行うというのは難しいものがあります。また仮に夏場にそのような状態になってとしても、熱中症や脱水症状を起こしては健康のためのヨガが逆に健康を損ねるものとなってしまいます。安全面を考えるとホットヨガは一人では行わないほうが無難といえるのです。ではホットヨガを行うにはどこにいけば良いのでしょうか?ホットヨガは人気が上がっていることもあり、様々な場所で教室が開かれています。ですが部屋を高温高湿度に保たなければいけませんので、より高い効果を望むのであれば設備がより整っている教室を選ぶべきでしょう。その最たるものはフィットネスクラブです。

フィットネスクラブは各種設備が整っていますので、ホットヨガにも対応できる設備が整っています。またトレーニング終了後にはシャワーを浴びることができますので、より気持ちよく余韻に浸ることができるのです。